三重県の観光・グルメ・最新ニュースを届け

HOME 観光

【尾鷲市】衝撃の透明度!綺麗な海を見られるオハイクルージングを紹介します

ふがまるちゃん

【尾鷲市】衝撃の透明度!綺麗な海を見られるオハイクルージングを紹介します

オハイクルージングは、登山スポット「オハイ」の絶景を船上から鑑賞できる遊覧船ツアー。この記事ではオハイクルージングの見所・料金・予約方法を紹介します。

オハイクルージングとは?

尾鷲市九鬼町の秘境「オハイ」。写真は登山で行けるポイントから撮影

オハイクルージングは、尾鷲市九鬼町にある秘境「オハイ」を船上から鑑賞できる遊覧船ツアーです。

オハイは片道2時間半の登山で行ける場所で、崖の下には「青く美しい海」が広がる秘境です。

この青い海は「オハイブルー」と呼ばれており、全国各地から登山者が訪れるほどの人気スポットなんです。

貸切の乗船で楽しめる!

オハイクルージングは貸切での運行となっており、最大6名まで乗船できます。

乗船時間は約1時間45分前後で、オハイや九鬼町の美しい海を鑑賞するルートになります。

ワンちゃんの乗船もできる!

オハイクルージングはワンちゃんも一緒に乗船できる貴重な遊覧船ツアーです。

ワンちゃん用のライフジャケットの貸出はないため、ご心配の方はご持参ください。

注意点としては、大人6人までの乗船スペースになるため、ワンちゃんの頭数によっては乗船出来ない場合がございます。

そのため、事前にお電話(080-2080-3080)で、ワンちゃんの頭数とサイズをお伝えすると安心です。

オハイ以外の絶景も凄い!

オハイクルージングの最終ポイント「蛇の口(じゃのくち)」

オハイクルージングの見どころは「船でしか行けない絶景の海」を鑑賞できることです。

約1時45分の遊覧ルートはこちら👇

九鬼漁港(スタート地点) → ナサ崎 → 久木崎 → 九鬼大型定置網 → オハイ → トノ浜 → 網干場(あばば)→ 蛇の口 → 帰港

オハイ以外の名所をたくさん楽しめる遊覧船ツアーなのが分かります。

最終ポイントの「蛇の口」は息を飲む美しさで、まるでモルディブのような透明度抜群の青い海を鑑賞できます。

オハイの海も美しいのですが、個人的には「蛇の口」推しです。

船のスピードがゆっくり

船のスピードがゆっくりなので、船酔いしやすい方でも乗りやすい環境だと思います。

内海を遊覧するルートでは、波の影響が少ないので、船の揺れをあまり感じませんでした。

私のインスタグラムで公開しているオハイクルージングのリール動画では、船のスピードを確認できますよ。

前日にしっかり睡眠を取る、前日夜の飲酒を避ける、を意識すると船酔いが軽減されます。

料金について

オハイクルージングは貸切で運行し、最大6名まで乗船できます。

料金は1回2万円(税込)で、6名乗船なら1人あたり約3333円とお得です。

さらに、ワンちゃんも乗船できるので、愛犬と絶景を楽しみたい方にもオススメ。

予約方法については、次で紹介します。

予約方法について

オハイクルージングは事前予約制で、電話もしくはネット予約のいずれかでご予約できます。

電話で予約される方

📞 080-2080-3080 ※「縁場 せいじら」に繋がります

ネット予約される方

お支払いは現地での現金払いとなり、電子マネー・電子決済・クレジットカード払いはご利用できませんのでご注意ください。

ツクツク!ウェブチケットはご予約をネットから行えるサービスで、お支払いは現地での現金払いとなります。

インスタのリール動画に特典あり!

ふがまるちゃんのインスタグラムで公開しているオハイクルージングのリール動画をご覧になると、以下の特典がもらえますよ♫

オハイクルージング・海鮮BBQ・ゲストハウスのいずれかを利用で当日👇

「かき氷」🍧 もしくは「海洋深層水ソーダorサワー(アルコール)」をお1人様1つずつプレゼント!

ふがまるちゃんの動画を見た!とご予約時にお伝え下さい。

出港時間・キャンセルについて

オハイクルージングの出港時間は、電話で相談しながら決めていく流れになります。

というのも、風・波・天候の状況によっては「出港が危険」になるためです。

出港確定は、前日の18時以降に電話でのご連絡があり、荒天の場合は欠航になります。

キャンセル料は、お客様都合の場合にのみ発生し、荒天や船の故障による欠航の場合はキャンセル料の発生はないのでご安心ください。

オハイクルージングの様子を紹介

オハイクルージングで楽しめる絶景ポイントをピックアップして紹介します。

集合場所

集合場所近くの光景。道路沿いに船が停泊しています

オハイクルージングのスタート地点は、道路沿いの船着き場です。

尾鷲市九鬼町には堤防がないので、道路沿いに船着き場があるんです。

海の透明度が高いので、船が宙に浮いて見えるような絶景が広がります✨

晴天・波が穏やか・正午前後の時間帯だと、より透明度の高い海が見られますよ。

集合場所の地図はこちら(Google Mapsが開きます)

九鬼大型定置網

九鬼大型定置網近くの光景。船長が分かりやすく解説してくれます

オハイクルージングがスタートすると、まずは九鬼大型定置網の近くまで向かうルートになります。

尾鷲市九鬼町は漁業が盛んな町なのですが、収穫ポイントとなる定置網の近くを船で鑑賞できます。

定置網の周辺にはマグマが固まってできた「柱状節理(ちゅうじょうせつり)」の大岸壁が広がり、圧巻ですよ。

オハイ

オハイクルージングのメインとなる絶景ポイントがオハイ。

片道2時間半の登山で行ける場所を、船上から鑑賞できるのは「オハイクルージング」だけなんです。

さらに、オハイクルージングを運行しているのはこの遊覧船ツアーのみ。

まるで青の洞窟のような美しい「青い海」を間近で眺められますよ。

あまりにも美しくて「すげ・・・・・」と声が出ちゃいました。

網干場(あばば)

オハイを巡ったあとはトノ浜を経由して、網干場へ向かうルートになります。

網干場とは、その名の通り「網を干す場所」なのですが、周辺の海は透明度が抜群!

この「青くて透明な海」は九鬼ブルーと呼ばれています。

蛇の口(じゃのくち)

蛇の口は、まるでモルディブのような海が見られる絶景ポイント!

洞窟のような場所になっているのですが、入口まで近づくと、海の透明度の高さにビックリする場所です。

三重県でこんなに綺麗な海が見られるの?と感動すること間違いなし。

船でしか行けないポイントなので、オハイクルージングならでの魅力を感じられますよ。

帰るまでも絶景!

蛇の口から帰港するまでの景色も絶景なんです。

エメラルドグリーンに輝く、透き通った海の光景は息を呑む美しさ。

約1時間45分の遊覧船ツアーですが、あっという間に時間が過ぎていきました。

行きと帰りで異なる景色を見られるのも魅力の1つです。

いかがでしたでしょうか

オハイクルージングの魅力をたっぷりとお届けしました。

オハイクルージングを運営する「縁場せいじら」では、地物の海鮮BBQを楽しめる「浜焼き屋」を運営しています。

時間帯によっては、オハイクルージングの前後に楽しめるので、併せてどうぞ。

海鮮BBQ浜焼き屋の取材記事もありますので、ぜひご覧ください👇

オハイの登山ルートは以下の記事で紹介しています👇

釣り初心者でも高級魚が釣れちゃう!釣り船(ガイド船)も運行されています👇

オハイクルージングの情報

住所
〒519-3701 尾鷲市九鬼町36
電話
080-2080-3080
営業時間
乗船可能な日程はお電話(📞 080-2080-3080)でご相談ください
事前予約が必須なので、当日の申込みはできません
料金
1回2万円、最大6名まで乗車可能
6名なら1人約3333円
公共交通機関でのアクセス
JR紀勢本線 九鬼駅から徒歩10分
車でのアクセス
尾鷲北インターから車で15分
駐車場
あり(場所は📞 080-2080-3080でお問い合わせください)
サイト
https://www.seizira.net/experience/
備考
出港決定は、乗船前日の18時以降に電話で連絡があります
荒天や船が故障した場合は欠航で、この理由による欠航はキャンセル料が発生しません
お客様都合によるキャンセルは、キャンセル料の対象です

以下の地図は、オハイクルージングの集合場所です

ふがまるちゃん

この記事を書いた人

ふがまるちゃん

三重県を撮る写真家。週末は三重の旬な景色を撮りに行くほど地元三重が大好きな人。三重県津市生まれ津市在住。

合わせて読みたい記事
新着の記事