三重県の絶品グルメや話題スポットを紹介

HOME 観光

結城神社の梅まつり(2022年度)が3月5日に見頃!撮影ポイントを紹介します

  2616views

ふがまるちゃん

結城神社の梅まつり(2022年度)が3月5日に見頃!撮影ポイントを紹介します

津市藤方にある結城神社(ゆうきじんじゃ)の梅まつりが3月5日に見頃を迎えました!期間は2月11日~3月中旬で、入園料は1人500円となっています。見所や梅の撮影ポイントを詳しく紹介します。

津市藤方にある結城神社(ゆうきじんじゃ)の梅まつりが2022年3月5日に見頃を迎えました!

梅まつりは3月中旬頃まで開催中ですので、期間中は綺麗な梅を観賞できますよ♫

入園料は1人500円で、園内には300本のしだれ梅が咲き乱れます。

結城神社のしだれ梅は紅白に彩る姿も美しく、見頃のピークを迎えると地面に花びらが積もり、梅のじゅうたんが出現します。

今年は梅の開花が遅かったので、梅のじゅうたんを見られるのは3月13日(日)〜3月21日(月)以降の期間かもしれません。

雨の日もオススメ

雨の日はしっとりとした雰囲気で映り、和の美しさを感じられます。晴天よりも雨の日の方が混雑は少なくなるので、ゆっくりと観賞したい人は雨がオススメかもしれません。

お休み処で抹茶と和菓子をいただく

園内には抹茶と和菓子をいただけるお休み処があり、テーブル席に座りながらガラス越しに梅を観賞できます。

テーブルにカメラを置いて、外に向かって撮影すると、梅が机に反射して映る光景(リフレクション)を撮れますよ。窓際のテーブルではなく、中央に置かれたテーブルが撮影ポイントです。

撮影の際は周りの方々の迷惑にならないように注意しましょう。

閉園間際の夕焼け

結城神社の閉園時間は17時頃なのですが、16時30分から「夕焼け×梅」のシャッターチャンス!

日中よりも梅が赤っぽく映るので、より迫力ある写真を撮れますよ。

16時頃から入園すると混雑が少なくなるので、快適に撮影できる時間帯です♫

※最終の入園時間は閉園の30分前なので、16時に入場すると安心です。その日によって閉園時間が異なります。

「結城神社の梅まつり」の情報

会場
結城神社
開催期間
2022年2月11日(金) 〜 3月中旬
住所
〒514-0815 三重県津市大字藤方2341
電話
059-228-4806 (結城神社 社務所)
営業時間
9時〜17時前後(最終入場は閉園の30分前)
料金
1人500円
公共交通機関でのアクセス
津駅東口(JR側)からバス2番乗り場から乗車
1.柳山経由米津行→結城神社前下車
2.柳山経由イオンモール津南行→結城神社前下車
3.乙部朝日経由天白行→結城神社前下車
車でのアクセス
伊勢自動車道 津ICから約15分
駐車場
あり(無料)
サイト
https://www.tsukanko.jp/spot/18/
備考
見頃を迎えると駐車場が混雑する可能性があるため、できる範囲で公共交通機関のご利用をおすすめします。

「結城神社」の地図

ふがまるちゃん

この記事を書いた人

ふがまるちゃん

三重のお店を応援します!お気軽に取材依頼をどうぞ♫